読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の話とか日頃の話とか

アニメとかオーディオとか趣味とか日々の話を書きます

かぐや魔王式 1巻

書評 ライトノベル ★★

かぐや魔王式 1巻 読了。
あらすじ
錦織貴は成績優秀、運動神経抜群、好感度・人望ともに言うことなしの爽やか男子である。…あくまで、見た目は。その腹の内は、人々の賞賛を集めるためならばどんな努力も惜しまず、人気を取るため睡眠をも削り、学校の頂点に立とうとする超・ハラグロ優等生。今日も、出しゃばらず慎重にクラス委員に推薦されるのを待っていた。―が、しかし。「大衆はコブタだ!」立ちはだかったのは、玉座を目指すと豪語する美少女、輝夜真央・あだ名は魔王。危険を感じた錦織は直接対決を避けようとするが、逆に仮面優等生であることがバレてしまい!?腹黒少年×魔王少女ラブコメディ登場。

周囲の評判から解ってたけど、ギャグ路線のハルヒって感じ。ただ、普通の女の子と電波女な揺れがハルヒより激しい。なおに内容は全体的に、こじんまりとした影響を受けるので、キャラが突っ走ってる印象を受けた。文章は、読みやすくキャラも掴みやすいのだが、次が気になるような読まさせる作品ではないのでのんびり、気を入れずに読むのにちょうどいいかも。

かぐや魔王式! (MF文庫J)

かぐや魔王式! (MF文庫J)