読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の話とか日頃の話とか

アニメとかオーディオとか趣味とか日々の話を書きます

六畳間の侵略者!?

書評 ライトノベル ★★

六畳間の侵略者!? 読了。
あらすじ
高校入学から一人暮らしを始めることになった苦学生、里見孝太郎が見つけた家賃五千円の格安物件。その部屋“こころな荘一〇六号室”は…狙われていた!意外なところからつぎつぎ現れる可愛い侵略者たちと、孝太郎との壮絶な(?)闘いの火花が、たった六畳の空間に散りまくる!健速が紡ぐ急転直下のドタバトルラブコメ、ぎゅぎゅっと始まります。

うーん。ギャルゲーの一章って感じですね。顔見みせみたいな。健速さんだけあってキャラクターも個性的でおもしろいのですが、それだけです。『そして明日の世界より――』もそうでしたが、この人の描く日常はあまりおもしろくないです。盛り上がりに欠けるというか淡々としているというか。現実では、もちろんそんなものなんですけど、本で読むと空きが来ます。『そして明日の世界より――』では、そういう日常も重要な要因になっていたので感動できましたが、書籍という媒体ではどうなのでしょうか? まぁ、僕は大家さんが好きです。

六畳間の侵略者!? (HJ文庫)
六畳間の侵略者!? (HJ文庫)ポコ

ホビージャパン 2009-02-28
売り上げランキング : 2484

おすすめ平均 star
star少し変わったハーレム風コメディ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools