読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の話とか日頃の話とか

アニメとかオーディオとか趣味とか日々の話を書きます

ハイレゾ音源を聴いてみた。

ハイレゾ音源とは、CD(44.1kHz,16bit)を越える分解能を持った音源のことです。

どうやら、良い音で聴こえるらしい。

PHA-1は96kHz,24bit対応だし、T5pも50kHzまでいけるから、スペック上は問題ないはず。

まず、onkyoのサイトで購入します。

http://www.e-onkyo.com/music/

クラムボンのU&Iにしてみました。

けいおん! のカバー曲です。

400円しましたが、好奇心が勝ちました。

 

聴いてみました。

ソフトはfoobar2000で、wasapiで、24bitに設定を変えて。

 

結果は、、、

ちょっと音が良くなった気がする。

 

ただ、やっぱり可聴域を出てる20kHz~48kHzの音が追加されたことの意味がどれほどあるものか?

16bit→24bit は、多少なりともあるのでしょうけど。

ただ、MP3(128kbps)とWAVを聞き分けろっていうならできると思うけど、CD音源とハイレゾ音源を聞き分けることができるか? と言われたら自分には無理です。

 

プラシーボ効果かもしれないですが、音が良いとは感じるので、それを求めるのも良いかもしれないですけど。

音の良い悪いなんて、結局感覚量なので、プラシーボ効果だろうとなんだろうと、良く聴こえるならばそれで良い訳で。

 

ただ、これにお金かけるのは自分には無理ですね。

 

LOVER ALBUM 2

LOVER ALBUM 2

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1

SONY ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1

beyerdynamic T5P

beyerdynamic T5P