読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の話とか日頃の話とか

アニメとかオーディオとか趣味とか日々の話を書きます

インド人の男女関係について

インドに行ったときの話である。

インド人は、少しずつ恋愛結婚も増えているが、基本的にはお見合い結婚で、しかも結婚式の時まで相手の顔を知らなかったりするそうだ。

結婚する時まで見た目が分からないとかヤバい、と思った。

 

しかし、首都デリーは少し違った。

デリーに行ったついでに、お土産を買おうと雑貨屋に入った時に、インド人のおばさん店主にスカーフを薦められた。母へのお土産にひとつ買おうと手に取ると

「あんた、彼女にも買っていきなさいよ!」

と、言われた。

あまり気乗りしなく、考えているフリをしていると、

「彼女、何人居るの?」

と、言ってきた。

1人、と言い返すと鼻で笑われ

「1人しか居ないとかwwwwww」

と、言われた。

インドは禁欲の国でしょうに、と不思議に思っていると、隣に居る可愛らしいお姉さんを指差して、

「この子4人居るのよ。そして、最終的に選んで1人にするの」

と、のたまった。

可愛らしいお姉さんも、ちょっと止めてよー、という感じながら、満更でもない感じであった。

四股かよ、と思ったけれど、インドでは基本的に結婚するまでプラトニックなので、そういう意味では、賢いのかもしれないと思った。

そのデリーの彼女が、そこら辺を守っているかは疑問だけど。

なんにせよ、都会は恐いところである。

結婚まで顔を見ないのが普通の国なのに、四股している人が居るのだから。

これを日本に置き換えると、東京の人はどうなってるんだろう、と考えてしまいますね。

 

ちなみに、上記に書いた通り禁欲の国ということで、基本プラトニックです。

その結果どういうことが起こるかというと、女性はまだ良いらしいけど、男性は大変らしく、その反動が凄いらしい。

 

結婚が決まると、仕事で3ヶ月使い物にならなくなる。

結婚1ヶ月前のインド人男性「ヤレる。遂にヤレるぞー。わくわくわくわくわくわく」

結婚式中(インドの結婚式は1ヶ月くらいかける)「お仕事休みます」

結婚式後1ヶ月「帰ったら、あんな事してー、こんな事してー、wwwwww」

 

という感じらしい。

仕事中、ソワソワし続けるんだそうだ。

禁欲っていうのも大変だなー、と思った。

 

禁欲だから、インド人は男性同士のスキンシップが異常にあるのかな、と「新世界より

を読んで、そう思った。

 

 

新世界より 上

新世界より 上