読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の話とか日頃の話とか

アニメとかオーディオとか趣味とか日々の話を書きます

世界平和は一家団欒のあとに 10巻

書評 ★★★★ ライトノベル

堂々の完結編でした!

最後はやっぱりメイン2人の話ということで、軋人と柚島の話でした。今までが1年という月日を重ねて来た2人だけあって、互いの気持ちに正直になるシーンはとても良かったです。特に、軋人が格好良すぎた!!
「惚れた女追っかけて何が悪ぃよ。当たり前のこった」
って、言えるところが軋人の凄いところですね。

ただ、親父さんと七姉は、きっと出す訳には行かず、出番がほとんど無かったのは、残念でした。総力戦とかも見たかったなぁ。

何はともあれ、これで完結。読んで良かったと思える作品でした。